はじめに

 

頭皮の洗いすぎを防いで薄毛を改善するといわれる「湯シャン」ですが、

 

女性にはあまり効果がないといううわさもあります。

 

女性と男性では体質も違いますし、

 

ヘアスタイルやとりまく環境も違いますから、

 

何か原因があるのかもしれません。

 

 

ここでは、女性が湯シャンをした場合に

 

効果があるのかどうかを調べてみました。

 

 

 

 

「女性の湯シャンは効果なし」の真相・・・

 

「女性の湯シャンは効果なし」のうわさは、

 

”失敗の多さ”からきているようです。

 

 

湯シャンは、意外にも注意点やノウハウが多く、

 

ただシャンプーをやめてお湯で洗うだけではトラブルが続出して続けられなくなるのです。

 

 

女性に失敗が多い理由は以下です。

 

  • 髪が長くて湯シャン自体が難しい
  • ヘアブラシを使っていない(ブラシの性能が悪い)
  • ドライヤーを使いすぎている(または使っていない)
  • リンスやコンディショナーの使いすぎ
  • 整髪料を使っている
  • 臭いが気になる

 

 

女性は髪が長いぶん、湯シャンも難しくなります。

 

きちんとへブラシで洗髪前にタンパク質汚れを除去していないのです。

 

 

また、男性よりも整髪料などを使う頻度が高いのですが、

 

湯シャンの洗浄力では整髪料は洗い落とすことが難しいのです。

 

 

それに加え、髪をサラサラにするために、

 

男性よりもリンスやコンディショナーを多く使う傾向にあるのも女性の特徴です。

 

 

こういったことが重なると、頭皮に臭いが発生するので、

 

身だしなみにとくに注意が必要な女性は、

 

湯シャンを断念することが多いようです。

 

 

 

女性こそ「湯シャン効果」を実感しやすい

 

 

最近の若い女性の薄毛の原因は、

 

「過剰なヘアケア」だと考えられています。

 

 

整髪料の使いすぎやパーマ液の残り、

 

長時間のドライヤーなど、

 

男性とは比べ物にならないくらいに頭皮と髪にダメージを与えているのです。

 

 

リンスやコンディショナーに含まれる「シリコン」も毛穴を詰まらせる原因です。

 

 

 

”湯シャン”はこういった頭皮環境にこそ効果を発揮する洗髪方法だといえます。

 

 

市販シャンプーに含まれる合成界面活性剤をやめることで、

 

頭皮のバリア機能を復活させ、

 

毛穴のつまりを解決できるからです。

 

 

 

ただし湯シャンでは「整髪料」「リンス・コンディショナー」「パーマ・ヘアカラー」はしてはいけません。

 

これらはすべて強い吸着力のある成分が配合されているので、お湯だけでは洗い落とせないからです。


 

 

 

男性よりも頭皮環境がハードな女性こそ、

 

正しい方法で湯シャンすれば効果も実感しやすいので、

 

安心して湯シャンをはじめましょう。

 

 

 

まとめ

 

湯シャンの効果を実感するためには、

 

いくつかのステップを確実に守る必要があります。

 

とくに女性は髪が長く、湯シャン自体が難しくなりますから、

 

正しい湯シャンの知識をつけておくようにしましょう。

 

関連ページ

白髪には湯シャンが効果的ってホント?
湯シャンによる白髪の改善メカニズムや効果についてまとました。
不快なフケをかゆみを抑える湯シャン法
湯シャンをはじめた女性が感じるフケやかゆみを抑える湯シャン法を解説しました。
湯シャンでハゲたのは一時的?
湯シャン特有のベタツキや臭いって気になりますよね。私はそれに加えてフケや痒み、抜け毛にも悩まされて大変でした。このサイトでは湯シャンの正しいやり方や効果など体験談とお伝えします。湯シャンで悩んでる人に知ってほしい解決策や解消法をお伝えします。
抜け毛がひどいのは湯シャンのやり方が悪い?
湯シャンをしていて抜け毛がひどいのはやり方が悪いことが原因なのかを検証しました。