湯シャンでハゲたのは一時的?

湯シャンをしてしばらくすると「ハゲ」のように抜け毛があらわれることがあります。

 

多くの人がおどろかれ、「頭皮にいいはずなのにナゼ?」と湯シャンを中断してしまうこともあるようです。

 

発毛器官のメカニズムを知っておくことで、この不安と疑問が解決します。

 

ここでは、湯シャンによる「ハゲ」について解説してみましょう。

 

 

 

湯シャンの「ハゲ」は一時的な現象?

 

さきに断っておきたいのは、

 

「湯シャンは頭皮と発毛に効果がある」ということです。

 

では、なぜ抜け毛が増えたり、

 

ハゲのような症状があらわれるのでしょうか?

 

 

それは、”発毛のメカニズム”が関係しています。

 

 

 

髪には「毛周期」というものがあり、

 

数年かけて「成長期」「停滞期」「脱毛期」をくりかえしています。


かんたんにいうと「髪の新陳代謝」ということになります。

 

 

これまで市販シャンプーやリンスに含まれる,

 

合成界面活性剤やシリコンによって弱っていた発毛能力が復活しはじめると、

 

毛根細胞が活発にはたらきはじめます。

 

 

髪の工場である「毛母細胞」が細胞分裂をさかんにはじめると、

 

つぎに、現在ある髪を「脱毛」させて、新しい元気な髪を入れ替えようとするのです。

 

 

これが、湯シャンにおける「抜け毛の増加」「ハゲ」の原因だったのです。

 

 

ですから、湯シャンをはじめて数ヶ月経つと、

 

抜け毛やハゲができるのはごく自然で、

 

”一時的”なものなのです。

 

 

 

 

注意しなければならない症状もある?

 

このように湯シャンが成功していても抜け毛が増え、

 

毛母細胞がいっきに活発になると、

 

ハゲのような状態になることもあります。

 

 

これは、効果の高い育毛剤などを使っていても同様のことが起こりますので、

 

 

安心して大丈夫です。

 

 

これを育毛の「初期脱毛」といいます。

 

 

ただし、湯シャンの方法が悪いと、

 

頭皮にトラブルが起きてしまい、

 

良くない脱毛が起きることもあるので注意が必要です。

 

 

以下に注意しなければならない症状もあります。

 

 

  • 頭皮の皮脂が過剰になりベタつく
  • 強いかゆみがある
  • フケが出る
  • 頭皮に湿疹やデキモノができる

 

この状態になると、頭皮トラブルが起きている可能性があるので、

 

湯シャンの方法を見直す必要があります。

 

 

まとめ

 

湯シャンのハゲは一時的で、

 

頭皮と発毛器官が復活している証拠です。

 

 

ここで驚いてしまい湯シャンをやめてしまうのは、

 

非常にもったいないことですので、

 

今回解説した内容と自分の症状を照らし合わせてチェックしてみましょう。

関連ページ

白髪には湯シャンが効果的ってホント?
湯シャンによる白髪の改善メカニズムや効果についてまとました。
女性がやると湯シャンはあまり効果ない?
湯シャン特有のベタツキや臭いって気になりますよね。私はそれに加えてフケや痒み、抜け毛にも悩まされて大変でした。このサイトでは湯シャンの正しいやり方や効果など体験談とお伝えします。湯シャンで悩んでる人に知ってほしい解決策や解消法をお伝えします。
不快なフケをかゆみを抑える湯シャン法
湯シャンをはじめた女性が感じるフケやかゆみを抑える湯シャン法を解説しました。
抜け毛がひどいのは湯シャンのやり方が悪い?
湯シャンをしていて抜け毛がひどいのはやり方が悪いことが原因なのかを検証しました。