湯シャン中に【リンス・トリートメント】あり・なし?


ここまで、湯シャンの目的や効果、リンスやトリートメントの性質などを説明してきました。

 

湯シャンは髪と頭皮の健康のために行うものですから、リンスやトリートメントがその邪魔にならないようにする必要があります。

 

 

完全に頭皮環境をリセットさせたいならリンス・トリートメントは「なし」

 

もし、頭皮トラブルがあって、それを治す目的で湯シャンをはじめた人なら「リンス・トリートメントはなし!」です。

 

とくにシリコン入りの安物は、頭皮の健康にはよくありません。毛穴が詰まる大きな原因になりますし、頭皮にアレルギーを起こしてしまうこともあります。

 

これまで長年蓄積されてきた、頭皮と髪のダメージをリセットする意味ではリンスやトリートメントはやめましょう。

 

ロングヘアならばあくまでも毛先のみに使用する
人の頭皮から分泌される脂分は、頭皮を保護し、髪にうるおいを与えるはたらきが十分にありますが、現代人のように毎日お風呂に入る習慣があると、どうしても乾燥気味になります。

 

とくに背中くらいまであるようなロングヘアーを、頭皮からの脂分でカバーすることはできません。これは湯シャンでも同じことです。

 

なので、ロングヘアーの女性なら湯シャンのあと、頭皮につかないように毛先を中心にリンスやトリートメントをしましょう。

 

スタイリングがうまくいかないことで、湯シャンを挫折するくらいならば、少し”妥協”をしてみましょう。この方法ならストレスなく続けることができるはずです。

 

 

湯シャンの目的と効果

 

湯シャン中にリンスやトリートメントをするかどうかを考える前に、まずは湯シャンの目的と効果などをはっきりとさせておきましょう。

 

目的がはっきりすることで、湯シャンをするときの「やっていいこと・悪いこと」もわかるはずです。

 

シャンプーの界面活性剤から髪と頭皮を守る

ネットや本で「湯シャン」のことを知って、「私もやってみよう!」と思った女性は、必ず頭皮と髪にトラブルを抱えているはずです。

 

そしてその多くが・・・

 

  • 頭皮がかゆい・あれている
  • フケが多い
  • 髪がいたんでいる
  • 髪の量が減りボリュームがなくなってきた

 

などです。

 

湯シャンは、お湯で髪と頭皮を洗いますから、もちろん界面活性剤に触れることはありませんので、髪と頭皮も傷まないのです。

 

髪の量が減ってボリュームがなくなってしまう状態も、シャンプーやリンス・トリートメントなどに含まれる化学物質の影響で毛根が弱くなっていることが原因だと考えられています。

 

湯シャンならば化学物質を使わないので、だんだん毛根と頭皮は強く健康になっていきます。

 

毛穴や頭皮に付着した汚れをとる

 

頭皮トラブルの中には「毛穴の汚れ」が原因になっているものもあります。

 

毛穴に汚れがたまると、そこで雑菌が繁殖したりして炎症を起こし、フケやかゆみが発生しますし、あれてしまうと皮脂がたくさん分泌してベタつくこともあります。

 

湯シャンにはこの毛穴の汚れをキレイに洗い出す目的もあるんです。

 

 

リンスやトリートメントの成分と性質を知っておきましょう!

湯シャン中にリンス・トリートメントをすべきかどうか?を考えるなら、まずはそれらの成分と性質を知っておかなければなりませんよね?

 

では、リンスやトリートメントが髪と頭皮に及ぼす影響を見ていきましょう。

 

 

リンスとトリートメントのうるおいの正体は「シリコン」

 

リンスやトリートメントを使う目的は「髪に潤いを与えること」「スタイリングをしやすくすること」です。そしてその役割をするのが「シリコン」なんですね。

 

髪をシリコンという化学物質でコーティングして「髪が復活した」と勘違いしますが、じつは人体に害のある被膜で覆っているだけです。

 

「リンスはコーティング」「トリートメントは髪の内側から修復」ということになっています。でも、その成分の性質は結局ベタベタとしたもので、髪にまとわりつくものばかりです。

 

 

リンス・トリートメントのうるおい成分が頭皮環境を悪化させる?

 

リンスやトリートメントは、髪がうるおってまとまりをよくするために使うものですが、”頭皮”のことはあまり考えられていません。

 

実は頭皮トラブルを起こす「毛穴の汚れ」の多くは、このリンス・トリートメントに含まれている「シリコン」が原因なんです。シリコンは「強い被膜がある」と、前のところで書きましたよね?

 

このシリコンのベトベト成分が小さな毛穴に入り込むと、外から洗い出すのはかなり難しくなります。髪のためにはある程度効果があるリンスとトリートメントですが、頭皮の健康のためにはなっていないということです。

 

リンスとトリートメントは頭皮環境を悪化させる危険があるんです!

 

 

 

〈湯シャン中に【リンス・トリートメント】はあり・なし?〉

  • リンス・トリートメントには「シリコン」が入っているので頭皮に悪い
  • 頭皮トラブルのためには湯シャン中にリンス・トリートメントはなし!
  • ロングヘアーの女性はスタイリングのために毛先だけにリンス・トリートメントはあり!